PINKHOUSE Official Blog
プレスからのお知らせです。
Merry Christmas from PINKHOUSE
2001年 12月 21日 (金) 11:32 | 編集
Merry Christmas from PINKHOUSE
May all your Christmas wishes come true!
皆様のクリスマスの願い事がかないますように!
============================
一年でいちばん心踊る季節がやってきました。
イルミネイションやクリスマスソングが巷にあふれると、
サンタクロースの存在はとうの昔に信じなくなったけれど心が浮き立ちます。

クリスマスの語源は Christ's mass でキリストのミサという意味です。
正確にはこの日がキリストの生誕日ではなく、
生誕から約300年後の宗教会議で制定されました。
原始宗教の冬至祭に、キリスト教の布教や宗派の統一を目的にした
政治背景などもあったようです。

教会ではクリスマスの4週前からを待降節と呼び、
リースの上に立てられた4本のロウソクに、一週毎の日曜日に火が灯されます。
4本目のロウソクに火が点いた時にちょうどクリスマスを迎えるということです。
学生時代、普段は厳しい面持ちのシスター達の顔がこの時期、
華やいでいたのを思い出します。

若草物語の中で四姉妹がクリスマスプレゼントに、
それぞれの個性に合った色の皮表紙の聖書をもらい、母親に感謝するくだりがあります。
子供の頃、すでに何をもらうかで頭がいっぱいだった私にとって、
その聖書というささやかなプレゼントは、クリスマスの本来の意義を問われているようで、
子供ながらに少しだけ自分を恥じた記憶があります。

成長して待降節を祝うシスターや、このところの世界を取り巻く状況を知るにつれ、
クリスマスを待つ意味にも変化はありますが、
でも、やっぱり、クリスマスを理由に洋服を新調したり、
プレゼントを選ぶのはいくつになってもやめられません。

皆さんのクリスマスがどうか素敵なものでありますように。
copyright (C) PINKHOUSE Official Blog all rights reserved.