PINKHOUSE Official Blog
プレスからのお知らせです。
インゲボルグ・ブランド創設20周年
2002年 05月 30日 (木) 14:32 | 編集
インゲボルグがブランドの創設から20周年を迎えました。
皆様に愛され、今年インゲボルグはブランド創設から20周年を迎えることになりました。
その記念すべき年に、オードパルファム"コサージュ"を発売いたします。

オリジナルの香水作りは、まず調香師さんにインゲボルグのイメージを伝えることから始まりました。
イメージを洋服にするという過程は、数え切れないほど行ってきたインゲボルグチームですが、
言葉を香りに置換えるという、未体験の香水作りのプロセスは、
想像以上に困難な作業だったようです。

製作に関わったプレス担当者によると、イメージのベースとなる香りをかぐだけでも数百種類、
これだけになると到底鼻が利かなくなりそうですが、
外気に触れたり(自分の肌の匂いをかいでリセットする方法もあるそうです)、
リフレッシュしながら続ける内に、不思議と香りがかぎ分けられるようになるそうです。

それこそ、試しに使ったポストイットでさえも紙と糊の匂いがして、
世の中に香りのない物はないと実感したというのですから、
集中力次第でまだまだ人間の潜在能力は覚醒できるのかもしれません。

また、バラひとつとってもエジプト産なのかフランス産なのかで値段が変わることや、
CHANELなどでは自社農園で花を育て、
収穫時期なども細かく決めることでオリジナリティの高い香水を作っていると知り、
奥の深さと香水が日常に深く根付いている国の、並々ならぬ力の入れように驚嘆したそうです。
ちなみにインゲボルグはくちなしの香りをベースに、
「フランスの夕方4時」のイメージで作られました。

甘やかにくちなしが香りだす、黄金の「誰(た)そ彼(がれ)時(どき)」。
凛として美しい、インゲボルグを選ぶ女性にふさわしい"コサージュ"が誕生しました。

※オードパルファムは販売を終了いたしました。
copyright (C) PINKHOUSE Official Blog all rights reserved.