PINKHOUSE Official Blog
プレスからのお知らせです。
ゆく年、くる年
2002年 12月 27日 (金) 15:00 | 編集
クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
余韻を感じる間もなく、街並みは早くも正月仕度に早変りしてしまいました。
Web Roomも明日、28日より1月5日までお休みをいただきます。

さて、私はこの正月休みは、買いためた本とDVD鑑賞に費やすことになりそうです。
今年は販売用DVDがVHSの本数を上回ったといいますから、
レコードのCD化が進んだように、またあっと言う間にDVDに席捲されてしまうかもしれません。
そして私達もいつの間にか順応してしまうのでしょう。

こんな話に皆さんは興味があるかなと思いつつ…ですが、
昔の映画など価格の安いDVDが出ていると嬉しさのあまりつい買ってしまいますが、
VHSは基本的にマスターテープをダビングして量産するために、
相当数のデッキが必要だそうですが、
DVDは媒体そのものをプレスすれば、量産が可能なので価格が抑えられるのだそうです。

画質の良さや情報量の多さもDVD購入の動機になりますが、
ワイドテレビのおかげで劇場で観たオリジナルサイズでの再生ができるので、
1人のシーンだと思っていたショットが実は画面の端にもうひとりいた、
などという発見もあります。

そう言えばかなり昔、「人間の証明」という日本の映画をテレビで放映した時に、
アップになったタイトルが、テレビ画面のサイズの関係で「証明」という字の左側、
言と日が欠けて「人間の正月」になっていたことがあり、
少し笑った記憶があります。

さて、話しをムリヤリお正月に持っていったところで・・・、
来る年も、どうぞ変わらぬご愛顧をお願いいたします。
copyright (C) PINKHOUSE Official Blog all rights reserved.