PINKHOUSE Official Blog
プレスからのお知らせです。
忘れ名草「Forget-me-not」
2003年 04月 03日 (木) 15:46 | 編集
Forget-me-not
ピンクハウスではお馴染みの勿忘草が久々に登場です。
楽しみにしていらした方も多いのではないでしょうか。
ロマンティックなピンクハウスらしいデザインとコーディネイトで展開します。

可憐な花びらを咲かせる勿忘草は英語名の
「Forget-me-not・私を忘れないで」を和訳した名前。
名訳ですね。「忘れ名草」とも書きます。
花言葉はそのまま、「私を忘れないで」。そして、「真実の愛」。

花の由来はドイツの物語にありました。
ドナウ河のほとりを歩いていた騎士ルドルフは、水際に咲くこの可憐な花を見つけ、
恋人であるベルタに贈ろうと手を伸ばします。
制止するベルタの声も届かず、ルドルフは誤って足を滑らし、急流に飲み込まれてしまいます。
私を忘れないでという言葉を残して。

あでやかな大輪の花ではなく、この可憐な花を贈りたかった恋人。
ベルタは亡きルドルフを想い、この花を髪に挿して生涯を過ごしたそうです。
なんだか切ない物語ですね。
copyright (C) PINKHOUSE Official Blog all rights reserved.