PINKHOUSE Official Blog
プレスからのお知らせです。
3月12日は財布の日
2004年 03月 12日 (金) 15:52 | 編集
本日、3月12日は財布の日なのだそうです。
言われてみればゴロ合わせでそう読めますね。

風水がすっかり定着したおかげで色によって金運がUPする、なんて話をよく耳にしますが、
実際買い替えるとなると意見がマチマチなので、
真偽のほどはともあれ、ちょっと調べてみました。

一般的に金運が上昇するとされているのは黄色や、
お金=ゴールドをイメージするようなベージュ系。
白いお財布というのも良いのだそうですが、すぐ汚れてしまいそうで、
使い勝手を考えると実用的とは言えません。
汚れたお財布というのは金運が逃げてしまいそうです。

・黒・など重厚感のある色目は、一般的にお金が出ても戻ってくると言われるそうですので、
手堅く行くには最適のようです。
ピンクのお財布は人を呼ぶと言われ、商売をする人に向いています。
いお財布はお金が出て行くと言われますが、風水では陰陽五行説に基き、
赤=火は金を剋すると考えられるため、そのように言われているようです。
ただ、赤という色は高揚感を促す効果があるため出費を促進してしまうという、
色彩心理学の面からの見解もあるようです。

ただ、赤いお財布はお金も出るけれどその分入ってくるとも考えられますし、
昨年まで黄色のお財布を持っていた私自身としては、次々と欲しい物が目に入り、
ジェット噴射のようにお金が出て行ったような気がします。
少し自重しようと今年から水色にしましたが、いまだ噴射は止まず、
という感じなので要はやはり自分次第ということなのでしょう(笑)

でも、一番大事なことは自分の直感かもしれないと密かに思っています。
新しい仕事を始めようとしている人が、それと知らずにピンクのお財布を選んでいたりするのを見ると、
こうありたいという前向きな気持ちがありさえすれば、
潜在意識はちゃんと最適な色を選び取ってくれるような気がします。
copyright (C) PINKHOUSE Official Blog all rights reserved.